ユーセイ工業
RFIH-AT  自動 I貼 H貼上下サーボ型  

 


 


 

■設備概要

本機は、前ラインコンベアから流れてきたケ-スを、コンベアにて受取り、切離しコンベアにて1ケ-スずつ封函機に送り込みます。

入口コンベア部で片寄せし、バーコードリーダーで段ボールケースのバーコードを読み込み、品種を取得し、長さ・幅・高さを自動でプリセットを行います。

品種をバーコードリーダーで読み取った段ボールケースは、高さ設定された第1ユニットで上フラップを折り込み、第2ユニットで上面をテープ貼りします。

直角コンベアにて直角移載し、H貼り装置に搬入します。長さと高さを設定された第1ユニットにて上下左右をH貼りし、第2ユニットにてテープを折り込み、機外へと排出します。

 

 

■特徴

●バーコードリーダーでデータを読み込み、確実にサイズ設定を行います。
●H貼り部のテープ折込みは、スポンジローラーを採用し、確実にテープを折り込みます。

 

形式
  RFIH-AT

能力
  400ケース/H

ダンボール形式   A式(シングル)

対象寸法

(単位:mm)
  長さ 高さ
最大 850 600 650
最小 350 250 220
封緘方法
上面I貼り・上下H貼り(耳付き)

ワーク重量 約20kg(MAX)
電源
3相 200V 50/60Hz 8.5kw

エアー源
0.5MPa  500NL/min

 走行高さ
700mm

※上記以外の仕様につきましても、ヒアリング・ご提案の上、設計・製作致します。